Model House

Model1 - TAKURI HOUSE 震館

About

七沢研究所内建物 -オフィス、食堂、ミーティングルーム等として利用七沢研究所

History

2015.09 竣工

2018.07 モデルハウスとして公開予定


建物

施工:DEF

内容:昔ながらの職人による日本建築。無垢材を職人が手刻みにより加工、内壁は漆喰・土壁、外壁はカラ松の板張り、薪ストーブに土土間、ボンド等を使わず接着が必要なところは膠を使う天然素材にこだわった施工。

電磁波対策

施工:レジナ

内容:オールアース住宅を打ち出す電磁波対策で有名なレジナ社と、床などからくる電場を物理的にカットする施工をしています。

情報

施工:ロゴストロン

内容:弊社は、大黒柱をコンクリート基礎に埋め、各所に、コトタマテバコ、カグツチを配置しています。その他、LOGOSOUND Audio、LOGOSTRON.AC、Isakart等。


Model2 - ふとまにの里

About

「ふとまにの里」は、Nanasawa Instituteの本社の前にある、1800坪の里山公園です。

起伏のある丘とその周りに木々を植え森を作り、その間を縫うように、木と石と土でできた小川を流し、その流れの途中途中には、マコモ池に、三日月池、流れ着いた先には、手植えの自然栽培の田んぼ、畑、果樹畑、葡萄畑、という豊かな実りに囲まれた、昔ながらの里山を再現します。

History

201702 ふとまにの里構想開始

201807 ふとまにの里完成予定